住宅ローンの審査に通らないのはなぜ?

マイホームを買いたいので住宅ローンを利用したいけれど、審査に通らなくて困っているという人もいるかもしれません。
住宅ローンの審査に通らない理由は色々考えられます。
まず、収入や勤務先などが銀行の基準に達していなかったということが考えられます。
低収入の人にお金を貸せば貸し倒れのリスクが高まりますからやむを得ません。
収入のアップに務めましょう。
勤務先がいつ倒産するかわからないところだという場合も、将来的に無収入になって貸し倒れが発生する危険性があるので銀行は嫌がります。
あまり不安定な勤務先ならば転職を視野に入れても良いかもしれません。
また、過去に借金を滞納したことがあるので信用情報に問題があって審査に通らないこともあります。
不安のある人は自分の信用情報を信用情報機関に照会してみましょう。
信用情報の中に移動という言葉があったら要注意です。
この場合はブラックリストに載っていると考えて間違いないです。
住宅ローンの審査にはほぼ通らないです。
もっとも、信用情報は一定の期間が過ぎると抹消されます。
この期間は大体5年程度と言われています。
移動と書かれた時から5年待って、住宅ローンの審査に再度チャレンジしてみましょう。